ファイバー コンクリート製クラッディング / 3D / パネル型 / 金属風
BUS DEPOT - THIAIS

{{requestButtons}}

特徴

  • 素材:

    ファイバー コンクリート製

  • 仕上げ:

    3D

  • タイプ:

    パネル型

  • 外見:

    金属風

  • その他の特徴:

    大型サイズ

詳細

2,215平方メートルの区域をカバーするバスターミナルのための「Ductal®貝」ののPrefabricationそして取付け。
Ductal®のパネルはクラッディングのために建物の内部そして外側使用される。 厚く3 cmおよび斑点を付けられたパターンで覆われてである、および22のmmは一つから成っている大きいブロックで深い、製造されるこの「皮」。
二重逆にされた湾曲の部分は幾何学を模倣するために細心の調査を要求した: 建築家によって必要なカーブおよびカウンターカーブによって作成されたレイアウトの格子のゆがみにもかかわらずポイントのレイアウトは均等に広がらなければならなかった。
従って、超設計されているLafargeの緊密な協力で繊維状のコンクリート(UHPC)を高行うことは本当の継続を建物と基盤間で可能にする。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)