薪暖炉 ANTEFOCUS
ガスコンテンポラリー吊り下げ

薪暖炉
薪暖炉
薪暖炉
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

熱源
薪, ガス
スタイル
コンテンポラリー
設定
吊り下げ
開放
素材
スチール製
加熱出力

5.5 kW

詳細

これはドミニク・インベールが設計した最初の暖炉でした。 彼は1967年に彼の個人的な使用のためにそれを作成しました。 この精製モデルは、当初はピボット用に設計され、1968年にジャイロフォーカスのプロトタイプとなり、フォーカスの全範囲の踏み台となりました。 作成から45年以上後、Antefocusは依然として目に見える溶接継ぎ目を備えた研磨された生の鋼材で(手で)注文するように作られています。 このサスペンション(または壁掛け式)モデルは、広い開口部(1.90m)を備えています。 煙道やその他の適応部品を測定するために作られています。 公正な熱出力 5,5 kWの 効率 53,5% CO出力 0,18%

---

ビデオ

カタログ

antéfocus
antéfocus
7 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。