建物の正面用ワイヤーメッシュ / 壁用 / 天井用 / 日射遮蔽用
DOKAWELL-MONO 3601

MyArchiExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
建物の正面用ワイヤーメッシュ / 壁用 / 天井用 / 日射遮蔽用 建物の正面用ワイヤーメッシュ / 壁用 / 天井用 / 日射遮蔽用 - DOKAWELL-MONO 3601
{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    建物の正面用, 壁用, 天井用, 日射遮蔽用

  • 素材:

    ステンレススチール製

  • 網のタイプ:

    伸長メッシュ

詳細

重量:約 5,3 kg/m²(1,09ポンド/平方フィート)
オープンエリア:約 52 %
主な用途:ファサード、天井、壁、欄干、日焼け防止


• 対応する照明により、DOKAWELL-MONOの構造は比較的高い透明度を維持しながら、単一の光反射点を作成します。

• 半透明性と内側からの良好な眺めを備えたフィリグリーのファサードデザイン。

• 開口部の長い道のりを水平に走るソーラーシェーディングとして効果的です。


優れたシェーディング値
半透明のジオメトリのために、金属メッシュは外部の日焼け防止に適しています。 織りワイヤーメッシュは、夏には日陰を提供し、温度を下げ、冬には暖かさを維持し、暖房費を削減します。

太陽光の入射角 60° と二重窓ガラスでは、使用されている建築メッシュタイプの大半は、すでに太陽光エネルギー入力の 40% ~ 70% の削減に影響を与えています。 日焼け防止グレージングとの相互作用において、それらは同じ入射角で0.1 〜 0.18のg 値に達する。


すべての建築メッシュは、個々のプロジェクトごとに特別に製造されています。 メッシュの最大幅は3mで、長さは最大 30mで、プロジェクトに柔軟に適合させることができます。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)