コンテンポラリー社長椅子 BLADE
革製ヘッドレスト付き高背もたれ付

コンテンポラリー社長椅子
コンテンポラリー社長椅子
コンテンポラリー社長椅子
コンテンポラリー社長椅子
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

デザイン
コンテンポラリー
素材
革製
オプション
ヘッドレスト付き, 高背もたれ付, リクライニング式
デザイナー
Matteo Nunziati 作
販売対象
商業用
脚のタイプ
5脚, キャスター付
肘掛け
肘掛け付き
無地
全体高さ

最少: 107 cm (42 in)

最大: 113 cm (44 in)

全体幅

51 cm (20 in)

全体奥行き

53 cm (21 in)

シートの高さ

最少: 42 cm (17 in)

最大: 48 cm (19 in)

詳細

マッテオ・ヌンジアティは、i 4 Mariani社との初のコラボレーションとして、幾何学的でシンプルかつ本質的なラインを用いた、オフィスのための家具の完全なシステムであるBladeシリーズを提案しています。テーブルやキャビネットの天板に使用されている素材は、厚みとボリュームがあり、それぞれのパーツの品質と強固な構造を強調しています。特徴的なのは、同社の素材であるサドルレザーの帯で、刃物のように表面を分割し、中断することで大きな刺激を与えています。このコレクションのインスピレーションとなった1900年代初頭のオランダの新古典主義の芸術作品のように、トレードマークの識別記号であるプロポーションと識別性を追求しています。また、様々な要素があるため、あらゆる種類の作業スペースに適した組み合わせやソリューションを実現することができます。例えば、一連のデスクが結合してユニークな作業用の大きなスペースを形成し、現在のトレンドである大きなロフトにも適合します。 もうひとつの強みは、顧客のニーズに基づいてさまざまな組み合わせをパーソナライズできることです。実際、ベーシックバージョンでは、メラミン塗装を施したパネルを使用し、正確な美的・技術的特徴を確保しながら、一枚一枚の品質と堅牢性を高め、しかもリーズナブルな価格で実現することができます。また、デラックスバージョンでは、ウッドパネルとサドルレザーの組み合わせを選択することができます。 アームチェア。鋼管フレームにポリエチレン製のメッシュを固定しています。レザーバージョンでは、このメッシュはボンデッドプラッシュと組み合わせたレザーに直接縫い付けられています。フレームはクロームメッキまたはRAL色のエポキシ粉体塗装が可能。

---

カタログ

Office
Office
159 ページ
Journal 2019
Journal 2019
59 ページ

I 4 Marianiのその他の関連商品

OFFICE CHAIRS

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。