現代風オフィスチェア 6000 SÃO PAULO
布製アルミニウム脚布張り

現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

デザイン
現代風
素材
布製
脚の素材
アルミニウム脚
オプション
布張り, 調節可能, 背もたれが高い, ヘッドレスト付き, 背もたれ傾斜式
黒, ベージュ
脚のタイプ
キャスター付き, スターベース, 回転
肘掛け
肘掛け付き, 肘掛けなし
シート幅

50 cm (19.7 in)

全高

最大: 115 cm (45.3 in)

最少: 103 cm (40.6 in)

詳細

6000シリーズSão Pauloは、意図的に抑制されたデザインを誇っています。テクノロジーが目に見えない形で組み込まれた明確な美学と、卓越したエルゴノミクス、そして容易な操作性を兼ね備えています。このタスクチェアは、これらの特性をすべて兼ね備えています。このシリーズでは、工業デザイナーのノルベルト・ゲーレンが、その名の由来となった大都市からインスピレーションを得て、ブラジルの首都の特徴的なトレードマークである、活気に満ち、ダイナミックで気質に富み、無骨な格好良さをデザイン言語に取り入れています。細身で先細りの背もたれフレームは、美的感覚を満たすだけでなく、調整可能なランバーサポートを内蔵して背骨をサポートします。デュアルシンクロナイズドメカニズムのすべての動作要素は、シートの下にほとんど目立たないように組み込まれています。この技術により、ユーザーはシートの高さ、奥行き、傾斜を個別に調整でき、不健康な姿勢を防ぐことができます。サンパウロシリーズは、タスクチェアに加えて、デザインの美しさが調和したビジターチェアやカンファレンスチェアのコレクションで構成されており、あらゆるオフィス環境において柔軟で一貫したインテリアデザインを可能にします。 シート、バック - ブラックプラスチック製のシートベースとバックフレーム - 背もたれ ハーレクイン™(3Dネットテキスタイル)スタンダードコレクションより - バックハーレクイン™(3Dネットテキスタイル)ブラック60999、布張りバックパッドハーレクイン™(3Dネットテキスタイル)、スタンダードコレクションのファブリック - 椅子張りのシート Harlequin™(3D Net Textile)とスタンダードコレクションのファブリック - 難燃性フォームを使用したオプションのシートは、難燃性フォームと防火生地を使用しています。

---

カタログ

Kusch & Coのその他の関連商品

Seating

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。