コンテンポラリーバー用腰掛け HIROSHIMA
オーク材ブナ材製ウォールナット

コンテンポラリーバー用腰掛け
コンテンポラリーバー用腰掛け
コンテンポラリーバー用腰掛け
コンテンポラリーバー用腰掛け
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

デザイン
コンテンポラリー
素材
オーク材, ブナ材製, ウォールナット
脚のタイプ
ステンレススチール脚
オプション
フットレスト付き
デザイナー
深澤直人 作

詳細

広島スツールは、広島アームチェアの後ろと腕をつなぐ線に沿って行われます。 美しい穏やかな曲線は、木の大きな部分からそれらを彫刻することによって作成されます。 この椅子は、後ろから見ても美しいフォルムを維持し、ステンレス鋼の脚と無垢材のパーツとの調和を実現しています。 この椅子は、家庭での使用だけでなく、公共施設や同様の場所での使用にも最適です。 技術情報木材 この製品に使用される木材は、ヨーロッパのブナの木、北米のオークやクルミの木から得られ、計画的に管理され、伐採されています。 必要に応じて、FSC©またはPEFC™ 認定を受けた家具を製造することができます。 ただし、その場合は木材の調達に要するリードタイムが長くなります。 STEEL 脚はステンレス鋼管で作られています。 我々は、4つの異なる表面仕上げ方法クロムメッキ、研磨、ブラッシュ、ブラックパウダーコーティングを適用します。 ※脚を切ることはできません。 GLIDE 脚先端にはポリエチレンボールジョイントグライダーが装備されています。 底部が磨耗すると、それらを交換することができます。 VOC ここで使用されるコーティングと接着剤は、製造プロセスおよび完成品のVOC排出量を削減します。 これらの材料は、IS012460規格に従ってホルムアルデヒド排出量について試験されており、0.4 mg/l排出レベルを超えないことが確認されています。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。