パネルカーテンウォール TORRE DI CONTROLLO AEREOPORTO DI OLBIA
ガラス製

パネルカーテンウォール
パネルカーテンウォール
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
パネル
構成素材
ガラス製

詳細

UNI ENの13830:2005プロダクト標準はモジュラーのシステムとカーテン・ウォールを定義するまたは単位から工場でシステム予め組み立てられる成っているパネル構造は突き出されたアルミ合金または鋼鉄プロフィールおよび艶をかけられたパネルからなされる第一次および二次フレーム(モジュール)から成っている独立した構造から成っている。 一般に、床からの床への第一次モジュールの操業は異なったブラケットの支援システムによって建物のload-bearing構造に固定し。 システムの顕著な特徴はガラス窓ガラスがアルミニウム構造にしっかり止められているDow Corning特許権者としてVitraが直接遂行する構造結合である。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。