現代風オフィスチェア ID CLOUD
エポキシ樹脂ポリッシュアルミニウム製金属脚

現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

デザイン
現代風
素材
ポリッシュアルミニウム製, エポキシ樹脂
脚の素材
金属脚
オプション
高さ調節可, 人間工学, 背もたれが高い, ヘッドレスト付き
白, 黒, 青, グレー, 赤, 緑, 茶色, ベージュ, 黄色, オレンジ, 紫
デザイナー
Antonio Citterio 作
脚のタイプ
回転
肘掛け
肘掛け付き, 肘掛けなし
シート幅

485 mm (19.1 in)

全高

最大: 1,110 mm (43.7 in)

最少: 920 mm (36.2 in)

詳細

アントニオ・チッテリオのオフィスチェア「ID Cloud」の革新的な背もたれ構造は、新しい座り心地を提供します。人間工学に基づいたシェルと通気性のある膜の組み合わせにより、背中の形状に適応し、その動きに柔軟に追従します。人間工学に基づいたシェルと通気性のある膜の組み合わせにより、背中の形状に合わせて柔軟に動きます。 体が健康であるためには、体を動かすことと回復することの両方が必要です。そのためには、自分の体に合わせて最適に調整されたオフィスチェアが必要です。調整を始める前に、背もたれのロック機能(安全な輸送のために作動しています)を解除し、床面を傷つけないように、オフィスチェアのすべてのキャスターからオプションの保護カバーを取り外してください。 脚の血行を良くするためには、シートを適切な高さに調整する必要があります。シートの高さは、膝を約90°の角度で曲げ、足を床に平らに置いた状態が適正です。 シートパンが前に出すぎていると、脚の血行が悪くなります。これを防ぐには、シートの前端と膝の裏のクリアランスが指2本分くらいになるようにシートの奥行きを調整してください。 IDクラウドの背もたれは高さを調整することができます。これにより、ランバーサポートが個人の身長に合わせて完璧に調整され、骨盤が傾くのを防ぐことができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

vitra USAの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。