現代風オフィスチェア ID SOFT
布製アルミニウム脚布張り

現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
現代風オフィスチェア
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

デザイン
現代風
素材
布製
脚の素材
アルミニウム脚
オプション
布張り, 高さ調節可, 人間工学
黒, 青, ベージュ
デザイナー
Antonio Citterio 作
脚のタイプ
キャスター付き, スターベース, 回転
肘掛け
肘掛け付き
シート幅

485 mm (19.1 in)

全高

最少: 920 mm (36.2 in)

最大: 1,385 mm (54.5 in)

シート奥行き

400 mm, 450 mm (15.7 in)

シートの高さ

400 mm, 520 mm (15.7 in)

奥行き

最少: 500 mm (19.7 in)

最大: 900 mm (35.4 in)

全幅

700 mm, 940 mm (27.6 in)

詳細

背もたれの総革張りが高い快適性を実現し、すっきりとしたラインと無駄のないフォルムが控えめな存在感を放っています。そのため、IDソフトはさまざまな建築環境に完璧に溶け込みます。背もたれの高さを調節できるため、背の高いユーザーでも肩の上部を十分に支えることができます。 IDチェアコンセプトは、企業やユーザーに無数のカスタマイズオプションを提供し、自分だけのエルゴノミクス・タスクチェアを作ることを可能にします。VitraはAntonio Citterioと共同でこのオフィスチェアのプログラムを開発し、2010年に市場に送り出しました。今日に至るまで、そのモジュール性と多用途性はユニークなままです。しかし、Vitraは常に改良を重ね、IDチェアコンセプトは快適性、デザイン、環境への影響の観点から大幅に見直されました。 IDチェアコンセプトは、ユーザー一人ひとりに合わせて無数のカスタマイズが可能です。オフィスチェアのフローモーションメカニズム、背もたれ、アームレスト、ベース、そして豊富なカラーとファブリックにより、ユーザーと企業にとって最適なIDチェアを見つけることができます。さまざまな組み合わせが可能でありながら、基本的に同じチェアであるため、購入とメンテナンスの両方の面でメリットがあります。オフィス用回転チェアのIDシリーズは、美観、素材、機能、価格など、さまざまな要件を満たすために、複数のコンポーネントで構成されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

vitraの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。