公共ベンチ CEKTA
コンテンポラリー亜鉛めっき鋼製

公共ベンチ
公共ベンチ
公共ベンチ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
公共
デザイン
コンテンポラリー
素材
木, 亜鉛めっき鋼製
その他の特徴
背もたれ付き
長さ

2,042 mm (80.4 in)

詳細

背もたれのないセクタ ベンチCEKTA WOODの構造は、スチール(60/10厚さ)で作られています。曲げられたシートからの2本の足は、足を形成する(穴11のmmの直径と。ボルトを通した地面への固定のために、提供されない)。脚には、3つのブラケットが溶接されています(左に2つ、右に1つ)。すべてのパーツの組み立てにはM8のネジが使用されています。 スチールの重量:31kg 背もたれ付きセクタ 背もたれ付きベンチCEKTA WOODの構造は、スチール(60/10厚さ)で作られています。曲げられたシートからの2本の足は、足を形成する(穴11 mmの直径を持つ。ボルトを介して地面に固定するために、提供されていない)。)脚には3つのブラケットが溶接されており(左に2つ、右に1つ)、60mm厚のシートを固定するための穴が開いています。厚さ60mmの木製背もたれは、鋼板製の2つのサポートエレメント(厚さ60/10)を介してベンチに固定されています。すべてのパーツの組み立てにはM8ネジが使用されています。 スチールの重量:42kg この製品を実現するために、スチールが使用され、その後サンドブラスト、キャタフォレーシス、粉体塗装のサイクルで処理されます。このようなサイクルは、UNI規則EN ISO 12944-2で要求されているように、腐食クラスC4の環境で塗装された製品の保護を保証することを目的としています。製品は最終的にポリエステル粉体塗装され、ご希望のRAL色で塗装されます。 鋼の代替として、需要に応じてコルテンでの生産も可能です。この場合、材料は特定の酸化プロセスで処理されます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。